社会福祉法人 五葉会

TEL
社会福祉法人 五葉会 ブログ

迷子保護

Pocket

見沼緑水苑 居宅の宇津木です。

7月5日、見沼緑水苑に天然の日本イシガメが道路を渡って歩いて尋ねてきました。

いらっしゃい~♪

準絶滅危惧種の珍しい亀さんだそうです。

近くに芝川があるので、そこから歩いてきたのではないかと思います。歩く速度は結構早いです。

きれいに体を洗ってもらい、気持ち良さそうに過ごしています。

よく食べてよく運動をして、とても元気です。

推定年齢15歳位のメスだそうです。

これから芝川に戻してあげるか、大事に飼ってくれる水族館などに相談するのか・・・対応はまだ決まっていません。

キャサリンと呼ばれて、動物大好きな職員たちに愛でられています。

 

Photo by Sumiko H.

0
Pocket

お願い事はなんですか?

Pocket

こんにちは。ACT松下です。

あっという間に7月ですね。7月と言えば七夕の季節です!

今年も上司たちが竹を取りに行って下さいました。感謝ですね。

 

さて、取ってきた竹は各階ごとに飾り付けやお願い事を書いてもらい、

1階の飾り付けは、これも毎年恒例の書道クラブの活動としてご入居者様に短冊を書いて

飾って頂きました!

 

『お願い事はなんですか?』『餃子が食べたいかな』

 

孫の成長や健康等、様々な願い事を書いたら次は飾り付けです!

ご自分で好きな所を選んで頂き、願いを込めながら短冊を飾って下さいました。

 

『みんながみえる所にしよう』

 

『栄養科さん、みてくれるかな?』

 

『空いてるところ見つけた!』

 

ご入居者様やご家族様、職員の協力もあり、こんなに華やかになりましたよ☆

飾って下さったご入居者様もこの笑顔、私達まで嬉しくなりますね!

 

*★☆皆様のお願い事が叶いますように☆★*

 

                                                                                       

0
Pocket

☆6月手工芸★

Pocket

   

こんにちは。ACT松下です!

ここのところ暑い日が続いていますね。梅雨が明けたのかと思いきや天候が崩れたり…

まだまだ梅雨は明けそうにありませんね。

 

さて、今回のブログは手工芸★テーマは夏の風物詩、金魚です!

これから暑い日が続く季節となりました。金魚を眺めても実際に涼しくなるわけではありませんが、

気分というのも大事です。

視覚から涼しい気分になろうということで『金魚の置物』を作って頂きましたよ!

 

『画用紙をクルクル巻いて…』

丸めた画用紙を指で押し出します。これが金魚の体になります。

 

『出しすぎないように慎重に』            『2つを合体!』

 

尻尾にグリッターを塗って

『キラキラして綺麗』

 

それぞれのパーツを貼って、飾りをつけたら…

 

完成!

 

暑い夏は始まったばかりですが、体調管理をしっかりして暑―い夏を乗り切りましょう☆

 

 

 

 

 

 

 

 

0
Pocket

絵手紙

Pocket

見沼緑水苑、施設ケアマネージャーの荒木です。

梅雨の季節、いかがお過ごしですか?

ついつい外に出ることが億劫になってしまわれる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな時、見沼緑水苑では参加希望の皆様で絵手紙を描いて日頃会えない方々に近況を

知らせることにしました。

参加者の皆様、熱心に取り組まれていらっしゃいます。

 

 

ここに作品の一部を掲載いたします。

 

こちらは娘様ご夫婦、お孫様に宛てた絵手紙です。

 

こちらは、ご友人に宛てたお手紙でしょうか。カラフルなアジサイが心をウキウキさせてくれますね!

 

離れて暮らすお子様に書かれた絵手紙です。

 

路地を歩いていると良く見かける花が描かれています。ツユクサでしょうか。

 

皆様、楽しく自由に描かれていらっしゃいます。

見沼緑水苑ではご利用者様が日々明るく楽しい施設生活が送れるように支援してまいります。

0
Pocket

父の日

Pocket

こんにちは!

アクティビティケアチームの関です

今回は父の日についてご紹介していきます!

 

6/7に父の日のイベントとして男性のご入居者様に

1階へ集まって頂き 【落語】 を鑑賞して頂きました。

大きいスクリーンを用意し映画館のようにし、

ただ見るだけでなく、普段提供することのない

アルコールを提供してお酒を飲んで頂きながら

落語を鑑賞して頂きました。

 

 

 

当施設で落語を鑑賞して頂くのは初めてのことで最初は

不安な部分もありましたが、鑑賞後にお話をすると

『昔よく見に行ったよ』『初めて見たけどよかった』

などとおっしゃって下さいました。

 

 

 

今後は男性のみならず当施設のご入居者様全員に

鑑賞して頂けるように企画を練っていきたいと思います!

そのときにもまたブログを更新しますのでご覧頂けると嬉しいです!

 

それでは次の更新もお楽しみに!

 

 

ACT関

 

0
Pocket

見沼緑水苑自慢のエントランス、ラウンジ、中庭をご紹介

Pocket

見沼緑水苑 居宅の本田です。

はっきりしない天気が続きますが、いかがお過ごしですか?

今回は見沼緑水苑自慢のエントランス、ラウンジ、中庭をご紹介します。

 

まず正面玄関を入ると当法人理事長作の温かみのある作品がお出迎えしてくれます。

 

ラウンジには沢山の植物があり、緑があふれています。居心地の良い、落ち着ける空間となっています。

 

さて、突然ですが問題です。

上の2枚の写真の場所はどこにあるでしょうか?

※ヒントは1階のどこかです。

 

すでに緑水苑に来所頂いている方は、是非探してみて下さい。

初めての方は、是非お立ち寄りください★

 

 

0
Pocket

6月になり

Pocket

6月になり、ひと雨ごとに「夏」になってきました。

皆さま、ご体調にお変わりなく、お元気にお過ごしでしょうか?

こんにちわ!!見沼緑水苑、特養の生活相談員、相川です。

 

私達、「見沼 緑水苑」の入所者様、職員共に、「暑さ対策」を念頭に置いて毎日過ごしています。

「暑さを忘れる為に・・・」そう!楽しい事をすればいいんだ!・・・と、皆でピアノを囲んで歌を歌いました。

特に「レクレーション」という、かしこまった時間ではなく、入所者様の「ねえ、又、歌を歌いたいわ!」の一言から、

「じゃあ、ちょっと歌いましょうか?」と歌詞集をお渡しし、ピアノの蓋を開け歌いだせば・・・1人、また1人・・・と

職員の誘導でピアノの周りにどんどん集まって「歌の輪」が出来てきます。ナースや介護士も、仕事の合間に

皆様と一緒に歌ったり、手を叩いたり・・・。

歌詞が読めても読めなくても、曲を知っていても知らなくても・・・とにかく「皆で楽しい時間を元気に過ごそう!」という感じです。

歌詞集に無い曲でも、歌の最初の部分をピアノで弾けば・・・ほらほら!懐かしいあの曲が甦ってきました。

最後の曲を歌い終わると・・・「また、歌いたい!また、やってね!」とニコニコと素敵な笑顔の元気な

「アンコール」の言葉を頂きます。

「また歌いましょうね!お好きな歌、教えて下さいね」と私もニコニコです。

何気ない時間ですが、ここに集う皆さまにとっての素敵な時間のお手伝いが出来ることを、とても嬉しく思います。

 

さあ!これからが「夏本番」です。皆さまと一緒に、元気よく「暑い夏」を乗り切りましょうね!

そうそう!「水分補給」も忘れないで・・

0
Pocket

☆母の日☆

Pocket

5月11日ちょっとはやめの母の日のイベントを開催しました!

 

お昼は松花堂弁当に舌鼓♪

種類がいっぱいの天ぷら、好評でした^^

 

午後はフラダンス鑑賞

ボランティアの方々がすてきなフラを披露してくれました!

 

先生からの豆知識☆

レイ(Lei)とはハワイ語で首飾りという意味です。本来レイは、魔除けや開運を導く神聖なものとして、

ハワイの文化の中で受け継がれています。フラを踊るときに、『植物にも神が宿る』という思想から、

フラダンサー達は、ダンスの際には、レイを必ず身につけています。

 

最後に、母の日のカーネーションをプレゼント!

職員が1本1本ありがとうの気持ちを込めて作りました!

 

0
Pocket

おにぎりバイキング♪

Pocket

こんにちは!見沼緑水苑 栄養科の佐藤です。

5月はデイサービスでおにぎりバイキングを実施しました^^

 

小さなおにぎりにして、沢山種類が食べられるようにしました

味は「菜飯、鮭、ゆかり、たまご」の4種類です

「とりあえず4種類食べてみるわ」といって

それぞれの味を楽しんでいました!

 

デイサービスでは他にもフルーツバイキング、中華バイキングなども企画しています♪

眺めの良い食堂で食べる食事は更に美味しく感じますよ!

 

 

是非一度お越しくださいませ(^O^)丿

0
Pocket

田植えの季節

Pocket

こんにちは ACT松下です。

今年も恒例の田植えの季節となりました!

月日が経つのはあっという間で今年で3回目となりました。

去年はあまり日が当たらず、お米が実らなかったり雀に食べられてしまったりと不作でしたが、

今年植えた稲たちは、本部長が直々に日の当たる屋上に置いて下さいました!

これで今年は豊作間違いなしですね!

 

当日の天気はあいにくの曇り空でしたが、暑すぎずに作業がしやすい気温でした。

田植えの流れですが、2~3人でペアになって頂き、バケツに入った土に肥料をまいて、

よくかき混ぜ水を入れて、苗を植えたら小さな田んぼの完成です!

 

とても簡単な作業でしたが、久々に土や苗に触り、懐かしそうな表情される方や「子供の頃に散々やったから、もうやりたくない!」と冗談をおっしゃり笑っている方、まったくやった事がない方等いらっしゃいましたが、苗を持つと真剣な表情に変わり、優しく手際よく植えて下さいました。

 

皆様、最後はご自分で作った田んぼを覗き込んでお米が出来るのを楽しみにされていました。

 

それでは、作業風景です♪

 

「肥料いれて」

 

「混ぜます」

 

「仲良く混ぜ混ぜ」

 

「懐かしいね」

 

「美味しいお米が出来ますように」

 

今年は無事に稲が育ちますように★

0
Pocket