社会福祉法人 五葉会

TEL
社会福祉法人 五葉会 ブログ

初夏のパステル画

Pocket

新緑のまぶしい季節。

5月の手工芸では、季節の花々をパステルで描いて頂きました。

まずは試し描きを。

昔懐かしい「へのへのもへじ」や「絵描き歌」

〇×模様やギザギザ線

 

シンプルな図柄をいろんな色のパステルで描いて頂いたら、その上から綿でくるくるとこすります。

 

ぼかしの効いた独特の色合いに。

 

写真や生花をご覧になりながら、イメージを思い描いて…

 

「どう描くの?」戸惑い気味のご利用者様。恐る恐るパステルを握られ、初めは筆圧も弱めです。

それでも、綿花をひと掴みされ、描いた絵柄をこする作業は手慣れたご様子です。

「きれいねぇ」どこか幻想的な雰囲気に興味を惹かれる方も。

 

徐々にパステルに慣れ、没頭していらっしゃるご様子です。

塗っている色を想像して頂けるよう、見えづらい方にはお声がけしながらご一緒に。

つばめやかたつむりのスタンプをワンポイントに

 

 

 

お名前のスタンプを押して完成です。

お手本無しに取り組んで頂いた、初めてのパステル画です。

皆様の個性があふれた自信作となりました。

 

 

 

アクティビティケアチーム(ACT)齋藤

Pocket

いちご狩りをしました🍓

Pocket

こんにちは、ACT藤井です🌺

雨模様の日も多くなってきて梅雨入りも間近でしょうか☔

今回は、5月の終わりにご利用者様といちご狩りをした様子をお伝えしたいと思います。

この苺は、昨年の春にプランター栽培で苗の植え付けをして育てたものです。

1年程経ち5月に入ると、次々と赤く実り始めました🍓

そこで、この美味しそうに実ったイチゴを‟ご利用者様に味わって頂きたい“とお誘い致しました‼

   

まずは、実っている様子を見たり触って頂いたりして…

   

 

そして、イチゴ収穫…

摘んだばかりのイチゴのお味は…?「ちょっと酸っぱいけど甘くておいしい!」とのことでした☺

中には、「直ぐに食べてしまうのは勿体ない…」とお部屋に持ち帰った方もいらっしゃいました!

それぞれに収穫を楽しんで頂けたご様子で、また来年もいちご狩りをして頂けるようにイチゴの苗を大きく広げていきたいと思います。

Pocket

カステラボールを作ろう!

Pocket

こんにちは。 指扇 栄養課の岩佐です。

 

今回は、カステラボールを作るレクを行いました。

手袋をして頂き、アルコール消毒を行い、準備が整いました。

 

 

さっそくカステラボール作り開始です。まずはあんこを丸めます。

 

  

 

カステラは味を2種類ご用意し、お好きな方を選んで頂きました。

 

 

丸めたあんこにカステラを付けていきます。

手先を使う細かい作業でしたが、みなさん、上手にカステラを付けて下さいました。

 

 

 

完成しました!

 

    

 

みなさん、「おいしい!」と笑顔で召し上がって下さいました。

今回は、さくらユニットとけやきユニットで10名のご利用者様にご参加頂きました。

今後、他のユニットでもカステラボールを作って頂くレクを行う予定です。

 

Pocket

散歩

Pocket

こんにちは。ACT竹内です。

最近は暖かい日も増え、緑水苑指扇のせらっぴの丘では、バラが見ごろになってきました。そんな、せらっぴの丘で先日は、散歩を行いました。

 

こちらの花は“リビングストンデージー”です。日に当たると一斉に咲き、陰ると花を閉じます。色とりどりでとても綺麗ですね。

 

「綺麗ね」

こちらの花は“モッコウバラ”です。他のバラよりも少し早く咲きます。

 

こちらの花は“牡丹”です。気品がある大きな花ですね。

 

 

春のせらっぴの丘は他にも花がいっぱいで、散歩するのが楽しいですね。皆さんも、是非せらっぴの丘に遊びに来て下さい!

Pocket

ドライフラワー作り②

Pocket

こんにちは ACT岩田です。

早いもので5月も半分が過ぎてしまいました。

4月にシリカゲルを使って花を乾燥させましたが、

そろそろちょうど良い頃合いになってきたのではないかと思います。

ということで、今回はドライフラワーにした花を使ってキーホルダーを作りました。

 

まずは容器から花を取り出します。

容器は小さいので空き缶の蓋に中身を出して…

宝探しのように探します。

花は崩れやすいのでピンセットを使用して頂きました。

見つけた花を分けて…

あとはバランスや色合いを見ながらフレームに収めていきます。

お好みで花を追加してご自分の“お気に入り”になるように

色や位置を確認しながら慎重にフレームの蓋をして頂くと…

完成です!

「思っていたより小さくなっていた」「色が綺麗なままね」

「もっといっぱい作っておけばよかったわ」等、

前回の作業を思い出されながら作成して下さいました。

春の思い出として、この作品を見て笑顔になって下さると嬉しいです。

 

これからはバラやアジサイが綺麗に咲く季節です。

これからの季節の思い出をたくさん作っていきましょうね!

Pocket

書道~五月~

Pocket

こんにちは!ACT新井です☆

 

初夏の陽気がさわやかな五月です

先日緑水苑指扇では書道を行いました

 

季節を感じていただけるような

題材を揃え

お手本を見ながら

筆を動かしていただきます

 

五月といえば…

そう

こいのぼり🐟

藤の花も見ごろになります

田植えも始まっていますよね

 

お手本を選んだら

さぁ

始めましょう

ん~

ご利用者様の書く「ふじ(藤)」の文字から

甘くいい香りが漂いそうですね

 

半紙に折り目を付けると

字の位置がイメージできますね💡

施設の庭に咲いていたバラです

「いいにおい🌹色も綺麗」

お手本の文字と一緒に

実物をご覧いただくことで

書きたい意欲が増すのかもしれません

この時期ならではの

言葉を

文字にする事で

沢山の思い出が巡る時間

五月晴れに泳ぐこいのぼり

気持ちよさそうですね

ふと

お隣では

「背比べ」の歌詞の一文を

したためていらっしゃいます

それに合わせて

お二人で歌われていました

 

田植えの写真を眺めていらっしゃいます

お向かいの席の方の「田植え」の文字を

ご覧になって

お二人で楽しそうにお話が盛り上がっていました♪

 

共通の話題で他のユニットの方と

交流できるひと時でもあります

姿勢を正し、集中され

沢山の文字と思い出に触れ合える

書道の時間

 

また

来月も季節に合わせた題材やお手本を

用意しておりますので

沢山のご参加

お待ちしております

Pocket

喫茶指扇~🐦うぐいす・おおるり🐦~

Pocket

こんにちは!ACT新井です☆彡

ゴールデンウィークが遠い記憶になりつつあり

早くも夏休みが待ち遠しい陽気となりますね

 

四月の月末に

指扇では喫茶店を開店いたしました

本日のお客様は

うぐいす・おおるりのご利用者様達です

本日のメニューは

抹茶の水羊羹桜のゼリー掛けと

桜のパウンドケーキ

机には

お庭に咲いていた朝摘みの花

「コーヒーと桜のパウンドケーキ合うわね」

「甘くて美味しい」

美味しくて夢中です

「手作りなの?良く出来てるわね」

「こういうの食べやすいわ」

食後は職員さん交えてとおしゃべりに花が咲きます

男性のご利用者様も

沢山召し上がって下さいました

最後はくぐると幸せになれるアーチで記念写真

 

又のご来店をお待ちしております

Pocket

ドライフラワー作り

Pocket

こんにちは ACT岩田です。

暖かい日が続き、せらっぴの丘ではたくさんの花が咲いてきました。

天気が良い日はお散歩に出かけるのも良いですね。

さて、今回の活動は当初はせらっぴの丘へ散歩に出かけ、

お好きな花を拾ってドライフラワーにする。というものでした。

残念ながら当日は、雨となってしまった為、

前日に採取したお花を使って

作成して頂きました。

お好きな色や形の花を選びます。

ビオラに矢車菊、ボタンの花びら等々…

シリカゲルをこぼさないように、形を崩さないように

慎重に花を置き

寧に上からもシリカゲルをかけていきます。

 

 

作業が終ったら、テラスにでて外の空気を吸いながら

犬と触れ合って頂きました。

「雨が降ってても外は気持ちが良いわ」

「大きい耳ね」

「大人しいわね」

「温かいね」

 

少し肌寒い日でしたが、皆さんの元気と犬の温かさで楽しい活動となりました。

 

今回作ったドライフラワーは約1週間ほどで完成予定となります。

出来上がりがどうなるのか楽しみですね☆

 

 

Pocket

新緑の5月

Pocket

こんにちは!緑水苑指扇の生活相談員の浅野です。

木々の芽吹くこの時季は体調管理も重要といいます。

施設のご入所者様も寒暖差のあるこの時期は体調を崩しがちです。

日々の体調管理も重要ですが…精神的なバランスも崩しがちなこの季節。

「なんだかやる気が出ない」、「部屋にいると悶々としてしまう…」等

いろいろな気持ちの変化が起きやすいといいます。

私たち生活相談員はそんな声に耳を傾けていき、時には励まし、

労い、一緒に泣き笑いしながら溢れる思いを受容していきます。

「話を聞いてもらってスッキリした」、「わかってもらえてホッとした」等

色々な返答があります。

せらっぴの丘のバラがちょうど花咲いてきているので、

話をしながら植物からも元気を分けていただけます!

地域の方のご相談やお問い合わせもありますので、

「介護保険?要介護って何?」、「ショートステイを利用したいけど…」など

何かご不安やご不明な点がございましたらお気軽にご相談下さい。

 

 

緑水苑指扇:TEL 048-620-7510

生活相談員:湯澤・市村・浅野 

Pocket

指扇・美術部レポート

Pocket

みなさんこんにちは。ACT/小林です。

桜、散っちゃいましたね・・・。

桜好きの私にとっては淋しい限りですが、花に変わって新緑がみずみずしくわたしたちの目を楽しませてくれますね。

 

今日は、まだ桜が満開だった頃、ご利用者様と近所に絵を描きに行ったときの様子をレポートします。

 

当施設にある『せらっぴの丘』。

季節ごとに色とりどりの花が咲き、私たちの心を癒してくれるのですが、前年ながら“THE 桜”のソメイヨシノはないんです・・・。

 

そのため、今回は施設近隣の桜の木がある場所まで足を延ばします。

 

ありました!美しい!

 

 

この日は暖かく、絶好の描画日和です。

 

「どこで描きますか?」

同じ桜でも、見る角度によって風景はがらりと変わります。

「こちらから見ると桜全体が見えて、あちらから見ると菜の花も麗に見えますが、桜の前に別の木が立っていて邪魔でしょうか・・・。」

「見たとおりに描く必要はないのよ。」

「なるほど!」

確かに写真ではないのですから、描かなくていいと思ったものは描かなければ、自分の思った作品に近づけることができますね!

 

ということで、場所も決まりいよいよ制作開始。

描き始めると、聞こえるのは鳥のさえずりのみ。

大きな道路もないので、静かに落ち着いて絵に集中できますね。

 

 

お散歩中の近隣住民さんも、「あらあ、素敵ですね!」とお声掛けくださいます。

 

鉛筆での線描きが終わり、彩色に入ります。

 

 

なんだか命が吹き込まれていくようです。

 

もうすぐお昼の時間、おなかがすいてきた頃に・・・

 

 

完成しました!

ご本人様曰く、もう少しこう描きたかった・・・という部分もあるそうです。

お上手な方でも、これで満足!ということはきっとないのでしょうね。

 

描いていただいた作品は、緑水苑指扇の玄関に展示させていただきました。

以前までは、昨年初夏に描いていただいた絵を飾っていましたが、気持ちも新たにリニューアルさせていただきました!

ご来苑の際はぜひご覧ください。

 

 

Pocket