社会福祉法人 五葉会

TEL
社会福祉法人 五葉会 ブログ

年越しの恒例イベント☆餅つき☆

Pocket

こんにちは!ACT松下です。

 

今年もやってきました!毎年恒例の餅つきです!!

日本では稲は神様が宿った神聖なものだと考え、昔から崇められてきました。

稲から採れる米は人々の生命力を強める神聖な食べ物であり、米をついて固める餅は

とりわけ力が高いとされています。そこから、年末に餅つきをするようになったそうですよ。

というわけで指扇緑水苑でも神様から力を分けて貰いましょう!

 

寒い中、ご入居者様も一緒について頂きました。男性も女性も「よいしょ~!」と

力いっぱいお餅をついていらっしゃいました!

 

ついたお餅はすぐさま待っていたご入居者様のもとへ運ばれ、鏡餅を作って頂きました☆

慣れたもので立派な鏡餅が出来あがっていきますね。

 

残りのお餅は職員達が「きなこ」「あんこ」「からみ」「砂糖醤油」の4種類の味付けをして頂けましたよ。

 

今年もあと数日。神様から分けて貰った力で良い新年を迎えられると良いですね☆

0
Pocket

来年の十二支は…

Pocket

こんにちは!ACT勝野です。

 

早いものでクリスマスも過ぎ、今年も終わりが間近に迫ってきました!

もういくつ寝るとお正月~♪ということで、新年を迎えるにあたって、

何かおめでたい物を皆さんと作りたいですよね。

来年の十二支は「子(ねずみ)」ということもあり、今回の手工芸は

「張子風ネズミの置物」を作成しました☆

 

まずは、ネズミを飾る台紙と屏風、立て看板を作って頂きます。

お好きな千代紙を選び、カラフルな台や豪華な金の屏風が出来上がりました。

 

次は本題のネズミですよ♪

発泡スチロール(卵型)に和紙を貼ったネズミの身体に耳、目、鼻、ひげ、尻尾、紙飾りを

付けていきます。

人それぞれ微妙に違った配置になるので表情の違った個性溢れるネズミが

出来上がっていきますよ☆

 

それぞれのパーツを作成したらお好きな配置に飾って頂きました!

 

手工芸あるあるですが顔をつけるとどことなくご本人に似ている感じがしますね☆

これで新年を迎える準備は出来ました!

早く来い来いお正月~♪

1+
Pocket

見沼緑水苑☆クリスマスツリー

Pocket

こんにちは、見沼緑水苑・医務の伊藤です。

師走に入り、寒さも増してきました。

今年はホワイトクリスマス期待できるでしょうか?

見沼緑水苑館内も、いたるところでクリスマスの気配を感じられます。

正面玄関には籐で編まれたデコレーションが美しいツリーが飾られています。

毎月第四水曜日に当苑で開催しているオレンジカフェのボランティアさんが作成されたものです。

とてもかわいらしい妖精たちも出迎えています。

2階デイサービスのクリスマスツリーも立派です。

当苑ではクリスマスコンサート、マジックショーなど各種イベントを開催し皆で楽しいクリスマスを

過ごします。

 

クリスマスと共に医務に新しい仲間が2人入りました。

これからなお一層の医務領域での充実を図ってまいります。

頼もしい2人ですので、皆様宜しくお願いいたします。

今年もインフルエンザ、すでに流行しています。

皆様、手洗い、うがい、マスクの着用、定期的な部屋の換気・加湿等気をつけて、元気で楽しいクリスマスを迎えましょう。

 

0
Pocket

一足早いメリークリスマス

Pocket

いよいよ12月に入り、寒さも本格的になってきました。

皆様体調はいかがでしょうか。

緑水苑指扇 相談員の大山です。

 

ちなみに寒さ対策には『首』とつく場所を冷やさないようにすると昔から言われています。

すなわち首、手首、足首を重点的に暖めると効果的とか。

温故知新ではないですがぜひ参考までに。

 

12月最初の土曜日、緑水苑指扇では浦和バブテスト教会さんより

 

毎年恒例の賛美歌&フラダンスのボランティアにきていただきました。

フラダンスのリズムに合わせて体を動かす方も

約1時間程の演目後、皆様からサプライズプレゼントとしてクリスマスカードをいただきました。

 

短い時間ではありましたが単調になりがちな施設生活の中では

こうした季節を感じられるイベントが大切なんです。

 

教会の皆様、貴重なお時間をありがとうございました。

また来年もよろしくお願いします。

 

追伸:インフルエンザが今年も流行ってきているようです。皆様、万全の対策を!

 

0
Pocket