社会福祉法人 五葉会

TEL
社会福祉法人 五葉会 ブログ

空を見上げれば・・・

Pocket

こんにちは。指扇ケアワーカーの渡辺です。

 

若葉萌える季節となりました。

4階、うぐいす・おおるりユニットからは、真っ青な空を見上げられ

入居者様には、眩しいほどの陽光を感じて頂けます。

 

 

窓からは、季節を鑑賞でき最高のローケーションです。

春には、桜や梅の樹木・・ピンク色に染まります。

夏には、ドーカンと花火鑑賞・・上尾市、川越市、戸田橋の花火が鑑賞できます。

秋には、紅葉・・赤色や黄色で木々が染まります。

冬には、澄んだ空に富士山が鑑賞出来ます。

今は、新緑の時期です。

 

夏はこのように見えます(写真はイメージです)

 

 

先日、喫茶店を、ACTの皆様が、開催してくださいました。

入居者様は、美味しい、スイーツを顔をほころばせながら、舌つづみし、

穏やかな時間を過ごして頂くことが出来ました。

 

     

 

 

又、日常生活の一貫して、ユニットでは、入居者様と職員で体操を行っています。

1.2と数を数えながら・・上肢・下肢運動。

パーパー・・パタカラ嚥下体操

生麦・生米・生卵と早口言葉など・・

 

 

元気が一番!!

 

 

今後も、入居者様の素敵な笑顔が見られるように職員一同頑張っていきますので宜しくお願いします。

ご協力下さいました、ACTの皆様、職員の皆様有難うございました。

 

0
Pocket

春に桜は欠かせないもの!!

Pocket

こんにちは、見沼緑水苑訪問、大山です。

 

新年度が始まる4月。

新入社員も新しい環境や仕事に慣れるためにこれからが頑張りどころです。

私はヘルパーを始めてから何年か季節が巡っていますが、四季のある日本は四季ごとに景色が変わって楽しいです。

その最たるは四月の桜!!

桜の咲くこの季節は絶対に見逃せない季節です!

 

訪問先に行くまでの道でもたくさんの桜を見ました。

他でもたくさん見たかとは思いますがご覧ください。

 

 

どうでしょうか。

現物の写真が暗かったために、画像に処理は加えていますが盆栽町の桜並木は毎年綺麗に咲いてくれます。(画像は見やすくするために明るさと彩度を変えています。)

最近両脇桜並木の道も少なくなっていますから貴重かもしれません。

 

 

市民の森の桜も同様。毎年綺麗に咲いてくれます。

一枚目は坂を下り、市民の森の前を自転車で走り去った後、思わず止まってまで写真を撮ったくらい、天気が良く満開に咲いてくれていました。

二枚目はその桜を全体的に写したものです。

(画像は見やすくするため明るさと彩度を変えています)

帰り道に市民の森の桜全体が見える道があった為、激写!

川沿いの工事が行われている為、色々と移りこんでいますがあまり気にならないくらいです。

手前の川には天気のいい日には良く甲羅干しにくる亀の姿も見られます。

外来種のミシシッピアカミミガメですが・・・。

それもだいぶ大きいものがいたりします。

まだ川の生態系は大丈夫だと信じたい。

 

 

そしてこちらも。

これは前の写真の川の見える橋の上で反対側を向いたらこれまた見事に咲いていたので。

去年も同様に咲いていましたが今年も見事な満開でした。

 

 

同時期に咲いていた垂れ桜。

画像を加工したら垂れ桜の後の木がまるで紅葉のように赤くなりました。

嬉しかったミスです。

(画像は見やすくするために明るさと彩度を変えています)

 

上の写真、同日に満開になっていた桜。

綺麗だったので接写してとりました。

しかし、暗かったためまた加工しています。

二枚目のアップの写真は桜の雌蕊までしっかり見えています。

お気に入りの写真です。

 

以上。

訪問先に向かうまでに見た桜の写真でした。

多少写真に加工が加わっているのはご容赦願いたく・・・。

しかし、綺麗なことには変わりないと思います。

 

 

最後にこれは桜が散り葉桜になろうとしている時、偶然自転車で通りかかった歩道の縁石とアスファルトの隙間から生え咲いていたタンポポ。

開ききる前のタンポポは初めて見たかもしれません。

 

日々、忙しく働いている人達、慣れない仕事で疲れ果てている新入社員様達の癒しに少しでもなってくれると幸いです。

では、皆様もお元気にお過ごしください。

0
Pocket

✿お花見✿

Pocket

こんにちは。ACT松下です。

月日が経つのは早いもので、あっという間に4月の半ばに差しかかってきましたね。

4月は人の出入りが多かったり、犬達を動物病院へ連れて行ったりと忙しい季節ですが、

鳥が鳴いたり花が咲いたりと気持ちのいい季節でもありますね。

今回、緑水苑指扇は3月28日~4月5日にかけてのお花見を事務所の方達が企画して下さいました!

今年も、さいたま市西区にある『花の丘公園』にお花見に行ってきましたよ。

 

気温も暖かく、お花見日和の日が続きましたね。

開花予定が早まり、桜は満開、風で散る花びらは、ハラハラととても綺麗でした。

 

お花見初日の写真です。

『いざ出発!』

 

上を見上げると満開の桜ですが、足元の花壇には、スミレとまだまだ蕾のチューリップが植えてあります。

『ご入居者様もニッコリ笑顔』

 

次は4月1日頃の写真です。

桜もだいぶ散ってきて、地面がピンクの絨毯のようでした!

風に舞う花びらをみて『雪みたい!』と職員共々、はしゃいでしまいました☆

『上も下もピンクで綺麗ね』

 

そしてお花見後半

あんなに綺麗に咲いていた桜が殆ど散ってしまいました。

とっても残念、と思っていたら前半は蕾だったチューリップが綺麗に咲いていました。

花壇が赤と黄色に染まり、とても華やかでした!

そして、園の奥に花が淡黄緑色のウコン桜?と思われる桜を発見!

 

『これもまた、綺麗だね』

 

満開の桜を見る事は出来ませんでしたが、「スミレやチューリップ、枝垂桜、珍しい桜が見れてラッキーだね」と

おっしゃって下さいました。

来年こそは、満開の桜を約束して今年のお花見は終了となりました!

『曇っていても外の空気は格別だね』

 

皆さん、今年度もイベント盛りだくさんで楽しんでいきましょうね!

0
Pocket

新年度、好発進!!

Pocket

見沼緑水苑、戸山です。

 

ご利用者様の安眠をサポートしてくれているベッド。

開所以来20年間の間にはあちこち不具合が生じてくるものもあり、

都度修理して大切に使用してきましたが、

この度とうとう「入れ替え」ということになりました。

 

ご利用者様のご協力も得て、

なんと1日で68台のベッド、総入れ替えです。

 

今まで20年の長い間、ご苦労様でした。

 

 

新しいベッドを入れるため、

清掃スタッフもいつも出来ない所まで入念に清掃しています。

 

 

ご利用者様方には一堂にお集まり頂いて、

いつもと少し違う1日を過ごして頂きました。

 

新しいベッドは最新式です。

 

超低床ベッド

 

 

センサー機能付きベッド

(操作の説明を熱心に聞くスタッフ)

 

褥瘡予防マット

 

「今日から新しいベッドになるのね。」と楽しみにしていて下さった方、

腰が痛くなってしまって早く横になりたかった方、

お待たせしてしまいましたが、順番にお部屋にご案内することが出来ました。

 

これからも安心してゆっくりお過ごし下さい。

 

 

さて、同日、法人本部では新卒者を対象にした

「キャリアスタート研修」の2日目が行われていました。

 

講師に立つのは、各施設、各分野のスペシャリスト達です。

 

 

 

先輩たちの真剣な講義に、新人達も熱心に聞き入っています。

1日も早く、立派な介護職員になれます様に…。

一緒に頑張りましょう!!

 

外を見れば春爛漫、見沼緑水苑はその景色を素晴らしいと評判です。

内も外も新年度に向けて充実したスタートを切ることが出来ました。

 

ご利用者様の皆様、ご家族様、スタッフのみんなに感謝です。

 

ではまた。

 

見沼緑水苑

戸山 由里子

0
Pocket

定番!鉄板!!桜だより!!!

Pocket

こんにちは、デイサービスの細井です。

まずは、この風景をご覧ください。

 

 

デイサービスのフロアからの絶景です。

毎年この風景をみて、「この景色をみるたびに、あと一年頑張ろうといつも思うのよ。」

と本気か冗談かもわからない会話が聞こえてきます。(笑)

 

 

おまけ!

デイサービスの送迎ルートからとっておきの桜のトンネルをご紹介します。

 

 

まだ、若い桜並木ですが、花に力強さを感じますね。

 

 

こちらは、歴史を感じさせる風格を持ってます。

 

 

幹の太さをご覧ください。

 

 

甲乙つけがたいのですが、どちらがお気に入りでしょうか?

どうでしたか? まだまだたくさんの桜の車窓スポットがありますが、今回はここまでで・・

 

 

0
Pocket

春、出会いの季節

Pocket

春、出会いの季節がやってまいりました。

見沼緑水苑特別養護老人ホーム施設ケアマネージャーの荒木です。

今年度もよろしくお願いいたします。

いつも三階の食堂から眺めている風車の公園にお花見に出かけました。

 

「取れそうで取れないのがくやしいなぁ。」

 

いつもは車椅子だけど本日は皆に支えられ登ってしまいました。

 

最後はみんなでハイ、ポーズ!

 

自然な風が気持ちよい。

皆とても楽しそうです。

 

 

春はまた文(ふみ)を書くにも良い季節です。

特養では趣味の絵手紙活動を実施しております。

今月は春の便りを家族に送ります。

ご利用者様が描いた絵手紙の一部を紹介いたします。

 

「さくらがさいた。」

 

ご家族に感謝の気持ちを表されたご利用者様もいらっしゃいました。

 

他多数のご利用者様、絵手紙活動にご参加してくださりました。ありがとうございました。

次回は又、その季節の絵手紙作品を紹介したいと思います。

 

0
Pocket