社会福祉法人 五葉会

TEL
社会福祉法人 五葉会 ブログ

年末のご挨拶

Pocket

こんにちは、ACT戸山です。

 

2016年も残すところあと僅か。

今年、申年の年男だった僕としては、なんだか名残惜しい気がします。

それでもやはり、新年は新たな気持ちで清々しく迎えたい。

 

そんな訳で、

竹、切っちゃいました。

そして、

門松、作っちゃいました。

勢いそのままに、

お餅、ついちゃいました。

冷めないうちに、

鏡餅、作っちゃいました。

 

ホームセンター行って買ってくればいいじゃない…。

現場は忙しいんでしょ?

介護業界は職員不足が深刻なんでしょ?

 

そうなんです。その通りなんです。

それでも私達はやるんです。

「ご利用者様が楽しんで下さるかも」と、思い付いたら即企画、即実行です。

 

そうは言っても、ACTだけでは出来ません。

全ての部署が同じ思いで動いて、はじめてこういう活動が出来ますね。

強力なチームワークが求められます。

 

お正月の準備や、飾りつけの仕方、大みそかの過ごし方は、

地域柄や職業柄で大きく違うものですね。

作業しながら、たくさんご利用者様のお話を伺うことが出来ました。

 

「門松っていうのは、近所のとび職が各家庭を回って飾っていったもんだ。」

「門松はなかったねぇ。社宅の団地だったから。でも玄関先に小さいお飾りは掛けたよ。」

「家は農家だからね。毎年たくさん大根とって甘酢にするんだ。それこそ売るほど作ったよ。」

「実家は田舎だからな、毎年餅つきだよ。ご近所の分までつくんだ。翌日は肩が上がらねぇんだ。」

 

本当に色々なかたちがありますね。

寒くて忙しい師走の想い出のハズなのに、何故か皆さん穏やかな笑顔でお話して下さいました。

 

さぁ、来年は酉年。

どんな年になるのでしょう。

皆さんはどんな一年にしたいと思いますか。

 

2016年、本年も大変お世話になりました。

来年もどうぞよろしくお願い致します。

 

2016年 年末

アクティビティケアチーム 戸山

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA